婦人

頑固な汚れも落とす

洗剤

除菌作業も可能

最近発売されている住居用洗剤の多くは、洗浄効果に除菌機能がプラスされています。スプレーするだけで一定の除菌効果が得られますが、工夫次第で本格的な除菌も可能です。例えば、スプレー後5分程度放置することで除菌が行える洗剤もあります。通常の使い方よりも高い除菌効果が得られるのが、この方法です。細菌が繁殖しやすい季節には、特に除菌機能のある住居用洗剤を使用すると便利と言えます。洗浄や除菌を目的とした住居用洗剤は、様々なアイテムに使えるのが現在の傾向です。床や壁だけでなく、電化製品やカーペットなどにも使用が出来ます。1本揃えておけば、家のあらゆる物品を一度にクリーニング出来るのが近頃の住居用洗剤です。

影響を試して使用

素材によっては、住居用洗剤の刺激によって変色やシミなどが発生します。このような悪影響は、特に天然素材において生じやすいのが一つの特徴です。天然の大理石や木材などは、予想外のトラブルが起こる可能性があります。従って、使用に不安が伴う場合は、使用する前に簡単なテストを行うのが賢明です。布などに含ませてから使用すると、住居用洗剤の刺激は大分抑えられます。直接スプレーするよりも、素材を傷めるリスクが少なくなるのが布を用いてのふき取りです。ワックスをかけた木材に使用する時は、洗剤の濃度を薄めるなどの工夫も時に求められます。家具やカーペットなども、原液を直接スプレーすると表面が変化することがあるため要注意です。